ハイライトとスジの差

ハイライトとストリーク

多くの人がヘアをしばしばハイライト表示するためにパーラーに行きます。しかし、美容師が代わりにストリークを行うことを示唆すると、私たちのほとんどがストリークとハイライトが同じだと思うので、完全な混乱が生じます。だから、スジとハイライトの違いは何ですか?主な違いは、ハイライトで薄いスライスの髪の毛が色をつけるために撮影されているのに対し、縞模様は髪の毛の量が多いことです。ハイライトは滑らかであるが、ストリークは顔に大胆な外観を与える。

<! - 1 - >

さらに別の違いは、ハイライトを取得すると、通常、選択された色はあなたの髪に合った色です。しかし、ストリークでは、色はあなたの髪の色と一致する色合いではありません。したがって、あなたはピンク、グリーン、ブルーまたはオレンジの色合いで髪を縞模様にすることができます。ストリークは人気があります。特に人がチームを描いている場合はそうです。また、シーンの髪の毛がある場合は、太っているストリークと違った見た目をすることができます。縞模様は、互いに間隔をおいて直線的な線であり、パンキーな外観を与える。ハイライトは非常に薄いので、柔らかい外観を与えます。

<! ----->

ハイライトは、髪の漂白剤の助けを借りて髪の色を明るくするヘアスタイルに適用される小さな縞模様であると言えるでしょう。漂白のタイミングは、洗練されているのではなく、効果が過度に大胆になる可能性があるため、注意深い側面です。

ストリークよりハイライトを取得する方がコストがかかり、店に依存します。今日の色は市場に出てきており、家庭でストリーキングの目的で使用することができます。しかし、ハイライトは本質的に美容師がパーラーでやっていなければならない、またはあなたが専門の美容師でない限り。これは、プロセスが化学物質の使用と正確なタイミングを含むためです。

<!もう一つの違いは、縞は根元から先端までの毛の全長をカバーする色の帯であるが、ハイライトは主に髪の毛の終わりのためであることである。ハイライトは、フォイルの助けを借りて行われますが、スジはありません。スジは小さな髪に適していますが、ハイライトは長い髪で見えます。

ステーキとハイライトの両方の主な問題は、着色剤に存在するアンモニアのような化学物質によって髪が傷つく傾向があることです。要約:

1。ハイライトは毛の量がより少なく、縞はより厚い毛を伴う。 2。ハイライトは、フォイルの助けを借りて行われますが、スジはありません。 3。ハイライトでは漂白色が使われますが、縞模様では青、緑、ピンク、オレンジなどの色が使われます。 4。縞模様は大胆な外観を与え、ハイライトは控えめな外観を与える。